音楽科では、太宰府、風早の丘において50年以上積み重ねてきた歴史を継承しつつ、さらなる教育環境の向上を目指し、2019年春に校舎をリニューアルしました。この新しい教育環境で、学生一人ひとりに合った音楽の技術力と表現力の向上を目指し、個性を伸ばす教育を行います。

風早ホール

2階まで吹き抜けになっている風早ホールでは定期的な学内演奏会や、実技試験、室内楽の授業などを行います。地域の皆様との交流の場としても活用します。

合奏室

合奏室ではウインドアンサンブルや合唱の授業を行います。広々とした空間で仲間と共に音楽を奏でる事ができます。

講義室

窓から豊かな緑を臨める音楽科専用の講義室では、音楽理論や和声、ソルフェージュといった様々な授業が行われます。

レッスン室

レッスン室は音楽を学ぶうえで一番大切な場所。学生の演奏技術や表現力向上のために最適な空間を提供します。

練習室

グランドピアノ・アップライトピアノ・電子オルガン練習室を28部屋完備。練習に集中して取り組めます。