Introduction教員紹介

健康で人間性豊かな栄養士を育てます

教授

福嶋 伸子

食と健康に関わる知識と技能を学び食の専門家を目指しましょう。

学位
家政学士(家政学部)
最終学歴
九州女子大学 家政学部 家政学科 管理栄養士専攻
所属学会等
日本栄養士会、日本栄養改善学会、日本病態栄養学会評議員、日本糖尿病合併症学会、日本循環器病予防学会、西日本肥満研究会、福岡糖尿病療養指導士認定会
資格
管理栄養士、日本糖尿病療養指導士、福岡糖尿病療養指導士、病態栄養専門師
担当科目
食事療法、給食管理実習
主な研究テーマ
特定保健指導における支援レベル別指標改善効果について/糖尿病再指導に有用性/糖尿病透析予防指導の実際
主な研究業績
福嶋伸子,福嶋寛明,松崎景子,小池城司/「特定保健指導における効果的な支援手法の検討」(2020.2 福岡女子短期大学紀要 第85号 79-86)
福嶋伸子,福嶋寛明,松崎景子,小池城司/「健康維持に向けた保健教育」(2019.7.20 第27回西日本肥満研究会年次学術集会)
福嶋伸子,福嶋寛明,松崎景子,椎葉美香,小池城司/当院での特定保健指導の効果と指導方法の検討(2019.1.11第22回日本病態栄養学会年次学術集会)
福嶋伸子,福嶋寛明,松崎景子,椎葉美香,小池城司/効果的な特定保健指導の取り組みと評価(2018.6.22第54回日本循環器病予防学会)
福嶋伸子,福嶋寛明,松崎景子,椎葉美香,武井涼子,小池城司/生活習慣病予防に向けた特定保健指導内容の改善と効果(2017.10.14第54回日本糖尿病学会九州地方会)
福嶋伸子,松崎景子/特定保健指導での各支援レベルに対する改善効果と比較(2017.9.24第62回日本栄養改善学会)
福嶋伸子,福嶋寛明,松崎景子,椎葉美香,小池城司/特定保健指導の支援レベル別指標改善効果に対する比較評価(2017.6.16第53回日本循環器病予防学会)
福嶋伸子,福嶋寛明,松崎景子,椎葉美香,小池城司/特定保健指導の支援レベル別各種指標改善効果の比較と要因についての検討(2017.1.13第20回日本病態栄養学会年次学術集会)
福嶋伸子,福嶋寛明,松崎景子,椎葉美香,小池城司/特定保健指導における支援手法の検討とその効果(2016.6.17第52回日本循環器病予防学会)
福嶋伸子,松崎景子,椎葉美香,平松仁美,横尾真理子,小池城司/特定保健指導の支援レベル別各種指標改善効果の比較と要因についての検討(2015.1.10第18回日本病態栄養学会年次学術集会)
福嶋伸子,松崎景子,椎葉美香,平松仁美,横尾真理子,前野彩香,井上智彰,小池城司/当院での特定保健指導の効果と指導方法の検討(2014.11.2第52回日本糖尿病学会地方会)
福嶋伸子,松崎景子,椎葉美香,平松仁美,横尾真理子,小池城司/当院における特定保健指導の支援レベル別各種指標改善効果の比較とその要因についての検討(2014.7.12第50回日本循環器病予防学会)
福嶋伸子,松崎景子,山下みゆき,椎葉美香,櫛部香代子,迎久美子,井上智彰/当院における糖尿病透析予防の取り組み(2013.11.8第51回日本糖尿病学会九州地方会)
福嶋伸子,福嶋寛明,松崎景子,櫛部香代子,椎葉美香,山下みゆき,前田麻木,平松真弘裕,三村和郎,梅田文夫/糖尿病透析予防指導の当院における試み~食事指導の実際(2013.1.12第15回日本病態栄養学会年次学術集会)
福嶋伸子,宮崎奈美子,前田麻木,平松真裕,三村和郎/ダイエットに入院により減量に成功した高度肥満2型糖尿病の1例(2013.1.14第15回日本病態栄養学会年次学術集会)
福嶋伸子,玖島美由紀,山下みゆき,宮本みつ子,椎葉美香,井手麻里子,江藤知明,名取省一,三村和郎,梅田文夫/糖尿病患者への生活環境に応じた食生活指導における再指導の有用性(2013.1.15第15回日本病態栄養学会学術集会)
福嶋伸子,福嶋寛明,松崎景子,櫛部香代子,椎葉美香,山下みゆき,前田麻木,平松真裕/糖尿病透析予防指導の当院における試み~食事指導の実際~(2011.11.23第50回日本糖尿病合併症学会)
福嶋伸子,松崎景子,藤啓子,林田美香,櫛部香代子,前田麻木,平松真裕/糖尿病患者友の会での調理実習のアドヒアランス効果(2010.10.19第50回日本糖尿病学会九州地方会)

夢に向かって突き進みましょう

教授

岡本 啓湖

栄養士資格取得に必須の基礎学問を学んで、社会で大きくはばたきましょう。

学位
農学博士
最終学歴
九州大学大学院農学研究科(博士課程)農芸化学専攻
所属学会等
日本農芸化学会 日本生物工学会 日本食品衛生学会
担当科目
食品学、生化学1・2
主な研究テーマ
組織由来の癌細胞に対する毒性因子/デキサメサゾン(グルココルチコイド作用合成化合物)のグルコーストランスポート阻害/ステビア粉末由来高温菌及びステビア熱水抽出発酵由来乳酸菌の特性/清酒用酵母(清酒製造に適した酵母)の開発/香り米の有効利用法の開発
主な研究業績
【学術論文】
岡本啓湖,掛橋凌,木村奬,張愚皓,仁平拓哉,常冨愛香里,藤原秀彦,麻生益直, “酒粕由来 Saccharomyces cerevisiae の特性に基づく新規清酒用酵母の開発”  福岡女子短期大学紀要 第85号 59-77 2019
岡本啓湖,猪原丈生,“醸造におけるAspergillus oryzae の代替としてのAspergillus kawachiiの効用” 福岡女子短期大学紀要 第84号 33-40 2019
岡本啓湖,高橋 義樹,都甲花織, ”棚田特産香り米を使用した新焼酎開発に於けるヒノヒカリ米との特性比較“ 別府大学大学院紀要 第19号 79- 91 2017
岡本啓湖,小林和樹,牧毅郎,山下純平,阪野真菜,浅田貴美子,山田直隆,山川武夫,”除塩及び除染効果を示したステビア熱水抽出発酵液KによるNa+,Cs+の挙動変化“ 別府大学大学院紀要 第19号 69-78 2017
岡本啓湖,平井龍一,日野美香,浅田貴美子,藤原秀彦, ”カボス(Citrus sphaerocarpa)花から高確率でSaccharomyces cerevisiae を獲得するための最適分離初期条件“ 別府大学大学院紀要 第18号47-55 2016
Keiko Okamoto, Sumika Yamaguchi, Naohiko Sato “Effects of a Fermented Hot-Water Extract of Stevia Rebaudiana Bertoni on Rooting under in vitro Stress Conditions” 別府大学大学院紀要 第17号 37-50 2015
Hidehiko Fujihara, Mika Hino, Kimiko Asada, Hideharu Takashita, Yasuhiro Kajiwara, Toshimasa Nakamura, Keiko Okamoto1 and Kensuke Furukawa, “Efficient Screening of Saccharomyces cerevisiae strains from Environmental Isolates that are suitable for brewing” Bioscience, Biotechnology, and Biochemistry 78 1086-1089 2014
Keiko Okamoto, Naohiko Satou ″Isolation, Identification and Characterization of Effective Bacteria on Bioremediation from the Waste Parts of Stevia rebaudiana Berutoni” Enzyme and Microbial Technology 39 407-413 2006
Carter-Su, C. and Okamoto, K., "Effect of Insulin and Glucocorticoids on Glucose Transporters in Rat Adipocytes", Amer. J. Physiol., 252, E441-E453 1987
Okamoto K., Maekawa K. and Eto M., "Cytotoxic Factor from Mouse Liver" J. Fac. Agr., Kyushu Univ., 30(2,3), 159-166 1985
Carter-Su, C. and Okamoto K.,"Effect of Glucocorticoids on Hexose Tansport in Rat Adipocytes: Evidence for Decreased Transporters in the Plasma Membrane" J. Biol. Chem., 260(20), 11091-11098 1985
Carter-Su, C. and Okamoto K., "Inhibition of Hexose Transport in Adipocytes by Dexamethasone: Role of Protein Synthesis", Amer. J. Physiol., 248, E215-E223 1985
Maekawa K., Momii A. and Kuwano,K., "Cytocidal Activity Exsisting in Tissues of Animals and its Characterization", In: Prevention and Detection of Cancer, Part 1: Prevention, Vol. 2- Ethilogy Prevention Methods, (edited by H.E. Niegurgs), Marcel Dekker, New York and Basel, 1779-1788 1978

【学会発表】
岸本泰三,内藤遥菜, 藤居崇, 岡本啓湖,“棚田特産香り米二品種を用いた米焼酎の低沸点香気成分の特性“ 第24回 日本生物工学会九州支部沖縄大会講演要旨集 35 2017
堀田瑞稀,石垣祐介,高橋義樹,小野浩輝,山海志穂里, 藤居崇, 藤居徹,今城敏,岡本啓湖,“食品安全ハザードの防除を実現する本格焼酎「夢香米」製造におけるHACCP導入“ 第113回 日本食品衛生学会学術講演会 講演要旨集 89 2017
岡本昭,林田喜美彰,岡本啓湖,”味噌製造における大豆の代替として魚有効性検討“ 平成29年度(公社)日本食品科学工学会西日本支部および(公社)日本栄養・食糧学会九州・沖縄支部 合同大会 講演要旨集 48 2017
石垣裕介,河村毅,大津雄慈,岡本啓湖, “大分県宇佐市特産黒大豆“クロダマル”の製パン特性と市場の嗜好性に基づく商品開発“ 平成29年度(公社)日本食品科学工学会西日本支部および(公社)日本栄養・食糧学会九州・沖縄支部合同大会 講演要旨集 49 2017
小野浩輝,山海志穂里,岡本啓湖,”棚田特産香り米添加焼酎の製造方法に於ける香気成分の相違“ 第23回 日本生物工学会九州支部飯塚大会講演要旨集 35 2016
難波桃子,沼田寛弥,小林和樹,岡本啓湖,“除塩・除染効果が期待されるステビア熱水抽出発酵液由来乳酸菌の特性” 2016年度日本農芸化学会 西日本支部大会講演要旨集 58 2016
高橋義樹,都甲花織,岡本啓湖,”棚田特産香り米の焼酎開発に於ける 品質比較“ 第22回 日本生物工学会九州支部宮崎大会講演要旨集 24 2015
岡本啓湖,小林和樹, 牧毅郎,山田直隆,山川武夫,“ステビア農業資材の除染及び除塩に繋がるCsイオン及びNaイオン存在下での高濃度Kイオンの挙動“ 第67回 日本生物工学会大会講演要旨集 305 2015
T. Yamakawa, N. Yamada1, Y. Nishi, K. Okamoto, “Decontamination of radioactive cesium by stevia fermented product in Fukushima broccoli cultivation field” 13th International Conference on Biogeochemistry of Trace Elements (ICOBTE ) (Fukuoka city), July 14, 2015

【特許】
農作物の残量農薬低減剤 出願日:平成18年9月 出願番号: 特願2006-241956
新規好熱菌及びこれを含有する土壌配合材 国際出願日:平成17年2月 特許番号:特許第3905553号
植物の発芽、発根促進剤  出願日:平成14年10月 出願番号:特願2002-306734

【執筆】
食品とのつき合い方 連載10「旬の野菜 ~冬の野菜~」, 学校給食の専門誌 学校の食事 学校給食研究会 11月号 96-99 2019
食品とのつき合い方 連載9 「秋の収穫 ~お米~」, 学校給食の専門誌 学校の食事 学校給食研究会 10月号 61-64 2019
食品とのつき合い方 連載8 「残暑を乗り切る食品 ~酢で食欲増進~」 学校給食の専門誌 学校の食事 学校給食研究会 9月号 61-64 2019
食品とのつき合い方 連載7 「夏の植物性食品 ~夏の野菜 その2~」, 学校給食の専門誌 学校の食事 学校給食研究会 7月号 96-99 2019
食品とのつき合い方 連載6 「夏の植物性食品 ~夏の野菜~」, 学校給食の専門誌 学校の食事 学校給食研究会 6月号 96-99 2019
食品とのつき合い方 連載5 「春の植物性食品 ~春の野菜等 その2~」, 学校給食の専門誌 学校の食事 学校給食研究会 5月号 96-99 2019
食品とのつき合い方 連載4 「春の植物性食品 ~春の野菜等~」, 学校給食の専門誌 学校の食事 学校給食研究会 4月号 95-98 2019
食品とのつき合い方 連載3 「出し・スープ」,学校給食の専門誌 学校の食事 学校給食研究会 3月号 92-95 2019
食品とのつき合い方 連載2 「おでん」,学校給食の専門誌 学校の食事 学校給食研究会 2月号 92-95 2019
食品とのつき合い方 連載1 「勝てるカラダつくり」,学校給食の専門誌 学校の食事 学校給食研究会 1月号 61-64 2019
発酵食品のひみつ 第20回 世界の発酵食品「地産地消の保存食」,学校給食の専門誌 学校の食事 学校給食研究会 12月号 59-61 2018
発酵食品のひみつ 第19回 世界の発酵食品「日本のくさやのひみつ」,学校給食の専門誌 学校の食事 学校給食研究会 11月号 89-92 2018
発酵食品のひみつ 第18回 世界の発酵食品「キャビヤックのひみつ」,学校給食の専門誌 学校の食事 学校給食研究会 10月号 90-93 2018
発酵食品のひみつ 第17回 世界の発酵食品「ホンオフェのひみつ」,学校給食の専門誌 学校の食事 学校給食研究会 9月号 89-92 2018
発酵食品のひみつ 第16回 世界の発酵食品「シュール・ストレミングのひみつ」,学校給食の専門誌 学校の食事 学校給食研究会 7月号 89-92 2018

【社会における活動(講演・講座)】
2020年2月16日 「醸造食品・発酵食品の魅力を知ろう」 観音寺長寿クラブ日吉西部会
2020年1月14日 「醸造食品・発酵食品の魅力を知ろう」 太宰府市学校給食会
2020年1月14日 「たのしい味噌づくり」 福岡女子短期大学公開講座

【別府大学六次産業による本格焼夢香米(ゆめ)の商品化】
平成28年4月「2016年バージョン本格焼酎夢香米」の大分香りの博物館での販売
平成30年2月「2017年バージョン本格焼酎夢香米」の大分香りの博物館及び別府市内の酒販店での販売

継続は力なり

教授

宮崎 淑子

多くの資格が取れるため、将来の可能性の幅が広がります。〜栄養と健康の知識 役に立つ~ です。

学位
家政学士
最終学歴
山口県立山口女子大学家政学部食物栄養学科卒業
所属学会等
日本静脈経腸栄養学会、摂食嚥下リハビリテーション学会、病態栄養学会
資格
管理栄養士、栄養サポートチーム(NST)専門療法士、日本摂食嚥下リハビリテーション学会認定士、サプリメントアドバイザー(栄養情報担当者(NR))
担当科目
フードスペシャリスト論、ヘルスケアマネジメント
主な研究テーマ
栄養サポートチームにおける栄養管理/嚥下調整食の栄養管理/食物アレルギーの医療安全(誤食防止)
主な研究業績
【学術論文】
伊藤千裕, 田邉佳那, 藤希望, 宮崎淑子, 河渕正人, 小山田純治, 赤﨑卓, 荒畑創, 藤井直樹, "障害者病棟における栄養サポートチーム活動の有用性の検討", 医療第69巻6号, 275-298, 2015年6月
上野佳代子, 宮崎淑子, 村上洋子, 本荘哲 ,小田嶋博, "乳及び乳魚除去児の成長障害について", 日本小児難治喘息・アレルギー学会誌10(2), 229-229, 2012年5月

【学会発表】
宮崎淑子, 伊澤美夏, 藤希望, 千上みどり, 赤﨑卓, 荒畑創, "神経筋疾患における嚥下調整食の栄養管理について", 第20会日本病態栄養学会年次学術集会, 2017年1月
宮崎淑子, "食物アレルギー食の医療安全における栄養士の役割~誤食をいかに防ぐか、その工夫~", 第17回日本病態栄養学会年次学術集会, 2014年1月
宮崎淑子, 松谷智子, 上野佳代子, 住吉敦子, 中島文, 麻生博史, "慢性呼吸不全患者における人工呼吸器装着有無別の栄養管理の検討", 第66回国立病院総合医学会, 2012年11月

自分で考えて行動する

講師

渡邉 智美

栄養士免許の取得に向けて、一緒に楽しくがんばりましょう。

学位
人間環境学修士
最終学歴
福岡女子大学大学院人間環境学研究科栄養健康科学専攻修士課程
所属学会等
調理科学会、家庭科教育学会
担当科目
調理学、基礎調理学実習1
主な研究テーマ
家事の省力化を目指した学習内容の提案
主な研究業績
【学術論文】
高等学校家庭科における家事の省力化を目指した学習内容の提案, 渡邉智美, 精華女子短期大学紀要, 第45号, 2019年4月
保温鍋を使用した加熱調理の指導の試み, 渡邉智美、益田令香, 精華女子短期大学紀要, 第44号, 43-46, 2018年4月
廃棄パン再資源化へのプロテアーゼの応用, 渡邉智美、西ノ明瑞穂、木村百合絵、江頭和佳子、阿部祥恵、舟木淳子, 福岡女子大学人間環境学部紀要, 第41巻, 7-10, 2009年3月

【学会発表】
高等学校家庭科における家事の省力化を目指した学習内容の提案-保温鍋を使用した加熱調理-, 渡邉智美, 家庭科教育学会例会(東京学芸大学), 2018年12月

自律・自動

講師

黒川 早苗

「万病に効く薬はないが、栄養は万病に効く」栄養士の活躍が期待されています。

学位
准学士
最終学歴
九州女子短期大学 家政科 食物栄養専攻
所属学会等
日本栄養士会、日本在宅栄養管理学会、栄養改善学会、栄養経営士
資格
管理栄養士、栄養経営士
担当科目
栄養指導論、栄養指導論実習1・2
主な研究テーマ
透析患者への栄養指導、透析患者における乳果オリゴ糖摂取による排便状況と尿毒症物質の変化
主な研究業績
【学会発表】
黒川早苗、小川修平、桑野朝子、許斐一郎、許斐儀七郎/通院透析患者における栄養指導の効果と実際, 第49回九州人工透析研究会総会, 2016.12.11
黒川早苗、永尾美恵子、佐久本麻理、藤崎幸枝、許斐一郎/高齢透析患者の栄養管理により重度褥瘡が改善傾向に至った一例, 第46回九州人工透析研究会総会, 2013.11.24
黒川早苗、木村文、桑野朝子、許斐一郎、許斐儀七郎/透析患者における乳化果オリゴ糖摂取による排便状況と尿毒症物質の変化, 第45回九州人工透析研究会総会, 2012.12.2
黒川早苗、森崎文、垣本茂、許斐儀七郎/透析患者への栄養指導“食事バランスガイドを使って”, 第40回九州人工透析研究会総会, 2007.12.2

懇切丁寧

助手

常冨 愛香里

食だけではなく身体のことを知り、栄養士として深い知識を身に付けましょう。

学位
博士(栄養学)
最終学歴
徳島大学大学院栄養生命科学教育部人間栄養科学専攻博士後期課程
所属学会等
日本栄養食糧学会
担当科目
食品衛生学実験、解剖生理学実習
主な研究テーマ
近紫外線殺菌技術の応用
主な研究業績
【学術論文】
Bacterial Contamination of Hemodialysis Devices in Hospital Dialysis Wards, Takaaki Shimohata, Kazuaki Mawatari, Takashi Uebanso, Airi Honjo, Akari Tsunedomi, Syo Hatayama, Yuri Sato, Junko Kido, Risa Nishisaka, Ayumi Yoshimoto, Tomoko Yamashita, Sachie Amano, Miki Maetani-Yasui, Hitomi Iba, Yumi Harada, Mutsumi Nakahashi, Sonoko Yasui, Yasuhiro Hamada, Tadahiko Nakagawa, Masahiro Sogabe, Takahiro Emoto, Masatake Akutagawa, Toshiya Okahisa, Yohsuke Kinouchi, and Akira Takahashi, Journal of Medical Investigation, 66, 2019
UVA-LED device to disinfect hydroponic nutrient solution, Akari Tsunedomi, Katsuyuki Miyawaki, Akinori Masamura, Mutsumi Nakahashi, Kazuaki Mawatari, Takaaki Shimohata, Takashi Uebanso, Yousuke Kinouchi, Masatake Akutagawa, Takahiro Emoto, Akira Takahashi, The Journal of Medical Investigation, 65, 171-176, 2018
Combined treatment of UVA irradiation and antibiotics induces greater bactericidal effects on Vibrio parahaemolyticus, Yanfei Hou, Mutsumi Nakahashi, Kazuaki Mawatari, Takaaki Shimohata, Takashi Uebanso, Yumi Harada, Akari Tsunedomi, Takahiro Emoto, Masatake Akutagawa, Yhosuke Kinouchi and Akira Takahashi, The Journal of Medical Investigation, 63, 63-67, 2016
Evaluation of the UVA-LED disinfection device in plant factory, Akari Tsunedomi, Marin Gotou, Katsuyuki Miyawaki, Akinori Masamura, Mutsumi Nakahashi, Risa Nishisaka, Kazuaki Mawatari, Sho Hatayama, Yuri Sato, Junko Kido, Ayumi Yoshimoto, Takaaki Shimohata, Takashi Uebanso, Masatake Akutagawa, Yohsuke Kinouchi, Akira Takahashi., The Journal of Light Emitting and Life Innovation, 3, 5-8, 2016
近紫外(UVA)LEDを利用した殺菌システムの開発、常冨 愛香里、木内 陽介、髙橋 章、電気学会誌、第136巻第6号、364-367、2016
Development of the disinfection system for hydroponic nutrient solution with UVA-LED, Akari Tsunedomi, Akinori Masamura, Mutsumi Nakahashi, Risa Nishisaka, Kazuaki Mawatari, Takaaki Shimohata, Takashi Uebanso, Katsuyuki Miyawaki, Masatake Akutagawa, Yousuke Kinouchi and Akira Takahashi, The Journal of Light Emitting and Life Innovation, 2, 11-12, 2015
近紫外線発光ダイオード(UVA-LED)を用いた殺菌システムの応用、馬渡 一諭、髙橋 章、西坂 理沙、常冨 愛香里、渡辺 瞳、食品と開発、第51巻第3号、13-15、2016
新UVA-LEDの環境浄化への応用と展開、常冨 愛香里、粟飯原 睦美、髙橋 章、空気清浄コンタミネーションコントロール、第51巻第3号、33-36、2013

【学会発表】
Campylobacter jejuni食中毒予防に対するUVA-LED照射殺菌の有効性について、常冨 愛香里、下畑 隆明、永田 早紀恵、天野 幸恵、中橋 睦美、原田 優美、上番増 喬、馬渡 一諭、宮脇 克行、榎本 崇宏、芥川 正武、木内 陽介、髙橋 章、第37回日本食品微生物学会学術総会、2016
UVA-LED殺菌システムによるCampylobacter jejuni食中毒の予防、常冨 愛香里、下畑 隆明、後藤 茉凜、天野 幸恵、中橋 睦美、原田 優美、上番増 喬、馬渡 一諭、宮脇 克行、榎本 崇宏、芥川 正武、木内 陽介、髙橋 章、第70回日本栄養食糧学会大会、2016
UVA殺菌技術を用いた植物工場における病原微生物の抑制検討、常冨 愛香里、木戸 純子、上番増 喬、下畑 隆明、馬渡 一諭、髙橋 章、第90回日本感染症学会総会、2016
Campylobacter jejuniに対するUVA-LEDの有効性、常冨 愛香里、下畑 隆明、後藤 茉凜、天野 幸恵、中橋 睦美、上番増 喬、馬渡 一諭、宮脇 克行、榎本 崇宏、芥川 正武、木内 陽介、髙橋 章、第8回カンピロバクター研究会総会、2015
植物工場の養液殺菌システムの開発、常冨 愛香里、正村 彰規、粟飯原 睦美、西坂 理沙、後藤 茉凜、馬渡 一諭、下畑 隆明、上番増 喬、宮脇 克行、芥川 正武、木内 陽介、髙橋 章、第251回徳島医学会学術集会、2015
Disinfection system with UVA-LED for hydroponic nutrient solution, Akari Tsunedomi, Akinori Masamura, Mutsumi Nakahashhi, Risa Nishisaka, Kazuaki Mawatari, Takaaki Shimohata, Takashi Uebanso, Katsuyuki Miyawaki, Masatake Akutagawa, Yousuke Kinouchi and Akira Takahashi, FEMS 2015 6th Congress of European Microbiologists, 2015
水耕栽培用養液の還流型殺菌システムの開発、常冨 愛香里、中橋 睦美、西坂 理沙、馬渡 一諭、下畑隆明、上番増 喬、宮脇 克行、芥川 正武、木内 陽介、髙橋 章、第67回日本細菌学会中国・四国支部総会、2014
近紫外線による水耕栽培用培養液の殺菌法の開発、常冨 愛香里、正村 彰規、粟飯原 睦美、馬渡 一諭、下畑 隆明、上番増 喬、石崎 仁愛、芥川 正武、木内 陽介、髙橋 章、第68回日本栄養・食糧学会大会、2014
UVA-LEDを用いた水耕栽培用養液の殺菌、常冨 愛香里、粟飯原 睦美、石崎 仁愛、上番増 喬、下畑隆明、芥川 正武、馬渡 一諭、髙橋 章、正村 彰規、第247回徳島医学会学術集会、2013

千思万考

助手

山尾 麗

大量調理で実践力を身に付けましょう。

担当科目
給食管理実習、食品加工学実習

初志貫徹

助手

中島 万紀子

実習を通して様々なことに興味を持ちましょう。

担当科目
臨床栄養学実習、食品学実験